肥満治療ナビ - 正しい予防と対策とは?TOP > 病気のリスクA > 乳がんとの関係

乳がんとの関係

 

あなたは、肥満と乳がんに関係があるという事をご存知ですか?

 

肥満が色んな病気を発症する原因という事はなんとなく知っていましたが、乳がんになる可能性もあるというのは知りませんでしたね。

ですが、友達が乳がんの検診に行った時、お医者様に肥満に気をつけるようにと言われたという話を聞いて、初めて乳がんと肥満に関係がある事を知ったんです。

 

エストロゲンというのが、乳がんを成長させるホルモンと言われているもので、それが過剰に分泌しないことが一番理想的です。

 

しかし、女性ホルモンであるエストロゲンは卵巣から分泌されるものなんですが、閉経するとだんだん分泌されなくなってきます。

 

あとは、子供を産んで母乳をあげると卵巣からのエストロゲンの分泌が止まるので、乳がんの危険は少なくなりますね。

 

普通であれば、閉経したり子供を産んで育てることで乳がんの危険性はかなり低くなるという事です。

 

ですが、肥満の人というのは脂肪細胞がたくさんあるために、エストロゲンの濃度がなかなか下がらないんだそうです。

 

しかも、濃度が下がらないだけでなく、卵巣から分泌される量ほどではないにしても脂肪細胞からエストロゲンが分泌されるようにもなります。

 

つまり閉経しても母乳をあげても、肥満であるかぎり乳がんのリスクが高まるという事です。

 

また、肥満の人にはインシュリンが過剰に分泌している人も多いので、これもがん細胞が増殖するのを手助けしてしまうそうですね。

 

いずれにしても肥満であることよって、乳がんになる確率が高まるというのは本当なので、肥満には気をつけた方が良いという事が言えますね。

 

病気のリスクA記事一覧

乳がんとの関係

あなたは、肥満と乳がんに関係があるという事をご存知ですか?肥満が色んな病気を発症する原因という事はなんとなく知っていましたが、乳がんになる可能性もあるというのは知りませんで...

更年期障害との関係

更年期障害というのは、軽度や重度など程度の差は人それぞれですが、どんな女性でも通る道です。40代後半から50代前半が更年期の時期と言われていますが、女性ホルモンの分泌が低下...

不妊の原因になる?

ここ数年不妊になる人がとても多く、私の周りの友達でも不妊治療に夫婦で通ったりしている方が増えています。ですが、不妊治療っていうのはすごく辛いし、妊娠を望んでいるのに出来ない...